楽にスッキリ暮らしたい

湘南・辻堂の整理収納アドバイザー・佐藤ようこです。楽にスッキリが続く家づくりのアイデア帳。北欧デザインの話も。

生後6ヶ月! / 新しいおもちゃを買ってお祝いしたよ

先日、息子が生後半年を迎えたので、ささやかなお祝いをしました~!

 

かわいい飾りつけをしてみたかったけど、センスもないし、まだ何もわからない息子のために飾りつけでお金をかけるのもなぁ…とまさかのドケチ根性。

 

息子のお祝いなんだから、息子が喜ぶことをしてあげたいなと思ったので、一緒に買い物に出かけておもちゃを買いました。

 

プレゼントを買ったよ

いくつか目の前でおもちゃを振ってみせて、一番反応よくニコニコ笑ってくれたこのおもちゃに。北欧雑貨のお店ACTUSアクタス)で1,600円(税抜)で購入しました!

f:id:pamplemousse0:20200220141315j:plain

サイコロを転がして出た動物の絵本を読んであげるよ

サイコロとミニ絵本6冊セットの割にお手頃価格…と思ったけれど、サイコロは結構心もとない感じの作り…。歯が生えたらすぐに噛みちぎっちゃいそうだなあ。

f:id:pamplemousse0:20200220142530j:plain

でも、かわいいからヨシ!

ちなみに、すでに絵本は舐められてべちょべちょになっている。

 

ケーキでお祝いしたよ(大人が)

それから、私たち夫婦も「親になって半年」を迎えたことになるので、労いの意味を込めたケーキを買ってきました。

記念日のケーキはいつも大船のCALVAで。あいにくホールケーキが売り切れだったので、カットケーキを4つ買って、夜に1つ、朝に1つずつ食べました。

f:id:pamplemousse0:20200223103425j:plain

きれいでおいしいケーキたち。

息子も食べ物でささやかなお祝い…

息子には離乳食ケーキを作ってあげよう!と意気込んでいたものの…

カップに入れると思ったより量が多くなってしまいそうだったので、一段だけの薄っぺらいケーキになってしまった…。でもおいしそうに完食してくれたから、結果オーライ!”映え”ではなく、実をとったといえば聞こえはいい…。

 

f:id:pamplemousse0:20200223115731j:plain

グリーンピースが載っているような見た目になってしまった…

 

ことあるごとに「息子くん、生後半年おめでとう~!」って言いながら盛り上がった一日。よい節目になりました。

 

3年に渡る不妊治療の末に授かった息子。去年の今頃は無事に生まれてくるのか不安でたまらない毎日を過ごしてた。そんなことも思い出しながら、「息子くん、私をお母さんにしてくれてありがとう」「大好きだよ」って何度も何度も伝えました。

 

この半年で、倍以上に大きくなって、おもちゃをつかんで遊べるようになって、寝返りができるようになって、たくさんたくさん笑うようになった。これからの成長もとっても楽しみです!