楽にスッキリ暮らしたい

湘南・辻堂の整理収納アドバイザー・佐藤ようこです。楽にスッキリが続く家づくりのアイデア帳。北欧デザインの話も。

スッキリ使いやすいカトラリー収納/使用頻度で分けてみる

こんにちは!

湘南・辻堂で活動する整理収納アドバイザー、佐藤ようこです♪

プロフィールはこちら♪

↑よかったら覗いてみてくださいね♪

 

今日は、我が家の至る所で使われている収納のコツについて、ご紹介したいと思います♪

それは、日常的に使う物・たまにしか使わない物を、分けて収納することです♪

 

カトラリーを収納し直してみよう

実際にやってみましょう〜♪

1.カトラリーを全部出す

f:id:pamplemousse0:20210625151845j:plain

2. 1年以上使っていない物を取り除く

f:id:pamplemousse0:20210625151941j:plain

3.日常的に使う物、たまに使う物を分ける

日常的に使う物を手前に、たまに使う物をまとめて奥に。

f:id:pamplemousse0:20210625152023j:plain

1年以上使っていない物は手放す対象になりますが、手放しづらい物は袋や箱にまとめてさらに別の場所へ移動するのがおすすめです!(吊り戸棚の一番上など…)

実際の例

我が家のカトラリーはこのように収納されています。

f:id:pamplemousse0:20210625150804j:plain

手前3列に毎日使っているカトラリー、奥にたまに使うカトラリーが入っています。

 

そして、先日訪問サポートに伺ったお宅では、このように全てのカトラリーが一緒になっていましたが…

<Before>

f:id:pamplemousse0:20210625144931j:plain

 

1年以上使っていない物を取り除いた後、日常的に使う物・そうでない物を分けることをお伝えしただけで…

 

<After>

f:id:pamplemousse0:20210625144834j:plain

使いやすさが劇的にUPしました♪

こちらのお客様には素材(木・ステンレス)に分けることもお伝えしました!

 

よく使う物は左側に、たまにしか使わない物は右にまとめてあります。

まとめ

日常的に使っている物が使いやすいこと 。

私はこのことをすごく重視しています。

たまに使う物は、しまっている場所が分かっていて、取り出したいと思った時にすぐに取り出せるようになってさえいれば、多少高い場所や奥に入っていても全く不便は感じません。

 

このやり方で、日常使う物が、驚くほど使いやすくなります♪

ぜひ試してみてくださいね〜!